土地の有効活用

引き渡し   【認可保育園】

今日は引き渡し物件があったので、施主検査前にチェックし、直しや漏れが無いか確認しました

仕事をしていて、嬉しい瞬間です

今回は保育園なので、引渡しと同時に家具や備品が搬入され、装飾の準備のためにスタッフの方達が入って作業しています

保育園の設計をしていると、引き渡しよりもっと嬉しい時があります

それは、自分たちが設計した建物で子どもたちが生活しているのを見る時です

保育園の仕事をしていても、意外と子どもたちに触れる時間は少ないです

ですが、直接では無くとも子どもかそこで活動している姿は嬉しいものです

開園後、何かの用事で行くことになると思うので、その時が楽しみです

 

現地視察 【有料老人ホーム】

今日午前中、有料老人ホームで有効活用を検討されている土地を介護事業者様と視察同行しました

海沿いの非常にロケーションが良いところなので、視察のため周辺歩いてるだけでも、とても気持ちの良い場所でした

特定施設の公募が出そうなエリアの物件をちょうど色々な介護事業会社が探している時期なので、タイミングはとても良いです

この時期はどれだけ仕込みをするかで、数年後の施設出店数に大きな影響が出てきます

スカイリブでも幾つか土地の用意があるので、各社に紹介して回っています



医療モールの打ち合わせ その2 【医療モール】

今日は、午後から医療モールの打ち合わせをして来ました

前回の打ち合わせから少し時間が空いてしまったので、改めて条件の確認です

今回の土地は、駅前立地。しかも、近隣に大型の分譲マンション建設も進んでいるので、今後の駅利用者数や通行者数の増加が見込める、非常に良いエリアです

また、医療モールという事で地域貢献にもなり、非常に興味を持って頂けています

企画提案者は私ですが、あくまで借りるのはテナントなので、近く面談をして頂くことになりました

建物をオーナーで建てて貸す、契約を前に進めるためにはこの面接が欠かせません

次回が楽しみです

 

建築完了検査と消防検査 【認可保育園】

調布市深大寺の引き渡し前の保育園、建築完了検査と消防検査を受けました

まだ園庭やエントランスの工事は途中なので、建物本体のみの検査となりました

通常2F建ての建物は、建物完成時の検査のみで良いのですが、スカイリブでは消防署の中間検査だけ自主的に受けることにしています

後から大きな変更を指示された時に、手直しに掛かる時間とコストが莫大にならないための措置です

結局大きな指摘は無く、残工事分は写真での提出となります

検査自体も重要なのですが、検査をパスしないと保育園の認可が遅れる原因になってしまうので、スピーディーに残工事検査を済ませたいと思っています

あと少し!ラストスパートです(^o^)/



東京都の検査  【認可保育園】

朝から、明日の東京都の検査に向けた、引き渡し真近の認可保育園の事前チェックをしてきました

朝ということもあり、工事車両で駐車場は一杯でした

まずは先週チェックした修正箇所の確認を行いました

その後、東京都に指摘されそうなところを見て回ります

1つの難関が、避難経路であるバルコニーのフェンスの高さです

都の指導では、足掛かり(足先を引っ掛けてよじ登れそうな起点)からフェンスのトップまでは120センチ以上としています

しかし消防署では、床面からトップの高さは120センチ以下と指導してします

縦割り行政の矛盾がここにあり、最終的には検査官次第です

果たしてどうなるのか…

ドキドキしながら明日の検査を待ちます