行政との協議 【児童養護施設プロジェクト】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今日は、今回の計画に行政の道路工事が絡んでいるため、その道路を管理する行政との打ち合わせをしてきました

今回の児童養護施設プロジェクトと並行して行われる予定の計画道路工事。

結局その時期が、こちらの工事と重なると支障が出るので、そのあたりの確認をしてきました

結論、なんとまだ計画が固まっていないとのこと…(・・;)
意外とテキトーだなと思ってしまいました(^^;;

しかしこちらとしては曖昧にされても困るので、ハッキリして貰うよう話をしてきました

通常の設計業務ではこういうシーンに出くわすことはほとんど無いので、珍しいケースかも知れません。設計事務所として、通常は話に混じらないケースも多いと思います

個人的に思うのは、やはりこういう議論にも設計事務所として同行し協議に加わることは、非常に大切だなと思いました
お役所対応慣れしていないとどう対処すれば良いのか分からないと思います
残念なことに、このような設計に直接関係無さそうな業務にきちんと対応出来る会社は少ないと思います
スカイリブの強みの1つは、コンサルティングにあると思っています
普段施主様が関係することの少ない行政対応もキチッとこなす、地味だけどとても重要な仕事です

今回は、打ち合わせしたことで問題になっている部分の核が見えてきたので、必要書類を提出することになりました

IMG_7395.JPG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*