設備の改修設計、調査 【特別養護老人ホーム】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今日は、築30年以上経つ特別養護老人ホームの設備修繕の打ち合わせをしてきました

本来なら設備更新やメンテナンスがキッチリ行われるべき業種の施設ですが、諸事情により5年ほど前から手を付けておらず、蛇口を捻ると60度のお湯が出てくるという状態…(^^;;

と言うことで、1度現地調査を行い、まずは設備の状況を把握しようと思います
それから設備図面を書いて、調査結果元に更新していきます

設備設計のことが分かる設計事務所って数が少ないので、設計事務所からの依頼も結構あります(多くは意匠、つまりデザインをメインにしています)。

この5年間何もされて来なかった結果がどのようになっているのか、色んな意味でドキドキする調査になりそうです(^-^)

IMG_7511.JPG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*