知ってますか? 【軽費老人ホーム】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

都市型軽費老人ホーム、と言うのをご存知ですか?

言葉は知っていたのですが、今日詳しく知る機会がありました

イメージとしてはサービス付き高齢者向け住宅に近いのですが、対象が生活保護を受けている方のようです
確かに、サービス付き高齢者向け住宅含め、昔より価格は安くなっても月15万くらいは掛かります
働いているなら大丈夫ですが、リタイアされた方々にとっては決して安い金額では無いと思います

では、それ以下の金額しか利用者さんから頂けない場合、運営費はどうなのか?
まだ調べきっていないのでハッキリ言えませんが、保育園のような形態の補助金があるのかなと思います
建設費の補助も出ますが、総量規制のような仕組みも有るようです
社会福祉法人の事業というイメージですが、最近は民間でも出来るんですね

費用的な面でいうと、特別養護老人ホームは、利用者の収入に見合った額の賃料を請求してきます
しかし、そのせいで倍率も高く、かつ介護度が高い人が優先的に入居出来るので、介護度の軽い方は入れないのです

そこをフォローする位置付けの施設、という意味合いもあるかもしれないです

また詳しく分かってきたら、ブログトピックに挙げようと思います

IMG_7600.JPG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*