学童保育の打ち合わせ 【学童保育】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今日は、以前何回か設計させて頂いた学童保育を運営されている会社様と打ち合わせしてきました

以前設計した場所の子どもが増えそうということと、もう少し部屋を増やしたいということで、どうレイアウト組むかという打ち合わせでした

1校目オープンからまだ数年ですが、すでに3校オープンしているというスピード感なので、今後の展開が楽しみです

学童保育と保育園は似て非なる施設で、保育園の子どもでは考えられないことも想定が必要となります

単純に年齢があがり力も強くなるので、壊れにくいという要素も意外と重要になってきます

部屋割りするには可動パーティションが良いのか、シンプルに壁が良いのか、あれこれと議論しながら打ち合わせをします

今日は、幾つかレイアウトパターンを出したので、図面を起こして、見積もりだして結論だすということで終わりました

施設開設からお手伝いさせてもらった施設が展開していくのは、とても嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*