福祉施設と近隣の理解【認可保育園&介護施設】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

エリアを問わず、福祉施設を新たに建設する場合、近隣への事前説明が必須となります

福祉施設なので長期にわたり営業を行う事と、利用者は地域の住民ということが主たる理由なのかな、と個人的には考えています

説明会開催は通常、設計事務所の仕事となります

地域によって、福祉施設に対する理解は異なり、特に昔から住んでいる方が少ない地域(つまり都心部や新興住宅が周辺にあるところ)では、理解が得られにくい傾向にあるかな、と思います

理解を求めてもうまくいかない場合、最終的には真摯な姿勢と丁寧な対応しかないのですが、とにかくクレームの内容は多岐に渡ります

4月以降に複数の施設計画があるので、時間のある今のうちから準備をしています

事前の準備がとても大切だな、と思うことが多い業務内容の一つです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*