予算申請のための基本設計

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今月は、予算申請のための基本設計が2件あります

1つは認可保育園、もう1つは児童養護施設です

新設の保育園の場合は、既に予算がついて新設数の枠が決まっている状態で話が進むのでこのスキームは無いのですが、建替えの場合はこの流れに則って必要書類を揃える必要があります

必要な書類とは、配置図、平面図、立面図、概算見積、工程表などです

また、運営法人側でも予算書や決算書など、主に財務関係の書類が必要となります

どの市区町村も6月から予算付けが始まるので、なんとしてもこの次期までに用意しなければなりません

 

なんとか上記2件の基本設計プランがまとまってきたので、早急に図面を用意し、概算見積も用意する予定です

昨今の建築費高騰による予算圧迫が気になるところですが、まぁ概算なのでどうしても高めの金額設定になってしまいます

そこから如何に金額を落として現実的な数字に落とし込むか?建築設計事務所の腕の分かれ目になります

建築費に関わるポイントを今後のブログで書いていこうと思います

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*