セミナーに向けた打ち合わせ  【マンション大規模修繕】

マンション大規模修繕 春セミナーが近いので、共同開催する他の設計事務所の方々と打ち合わせを行いました

今回のテーマは、修繕積立金を如何にして抑えるか、になります

お金の話題なので、多くの方が興味ある内容だと思います

今日の打ち合わせの中で、こんな話がありました

駅近の分譲マンションで、新築販売時は修繕積立金が低かったため良く売れたそうです

しかし、安いのには理由がありました

機械式立体駐車場の家賃収入を積立金に回すこと前提に設定されていたからです

さて、その後どうなったのか?

駅近のため駐車料金が高く、ほとんど駐車場は空いていたそうです

当然維持費が掛かるので、金食い虫 +積立金の補填は出来ないと言うことになる。

結局駐車場は使われなくなったそうです

その住民は裁判も検討しているようですが、売る側は勿論そういうことも想定した契約書になっているので、難しいようです

極端な例ですが、結局どこかの時点で修繕積立金は上がっていきます

自分の身を守るのは自分しか居ないので、そんな時に役に立つ内容が盛り込まれています

  

傾斜地を利用した土地の有効活用【土地の有効活用】

さて、一昨日のトピックの続きです

傾斜地になっている物件を見てきました

想像以上に傾斜がキツくてビックリです(^^;;

地名に台が付くところは大体坂が多いのですが、このエリアも同じです

そしてこの土地は、掘削を免れて現在にまで残っている土地、という雰囲気がします

周囲はマンションや戸建てのために造成されているので、そこだけぽつんと時代に残されているかのようです

さて、これをどうプラン組むか…(-。-;

造成の1番の問題は、思いの外お金が掛かるということです

なるべくコストを抑えられるよう、坂を活かした建物を設計出来ないだろうか…

まだ悩み中ですが、早めに結論を出したいと思います

  

再チャレンジの土地  【土地の有効活用】

4年ほど前に、千葉県のとある市で認可保育園の持ち込み提案を行政に行いました

途中まで進んでいたのですが結局決裁が出ず、幻の企画となりました

今日、来期の介護事業で活用できそうな土地を探していると、ふとその土地のことを思い出して色々と調べました

以前保育園がダメになった時、代替地を探していたのですが、そういえば幾つかまだ提案できそうな土地を持っておられる地主様がいるので、再度チャレンジしてみようと思います

介護は、公募で選定されて開始するタイプの事業と、自社の判断だけで出店できる施設の、2種類があります

実際の公募までには少し時間があるので、まずは許認可が入らない方から着手して進むと良いなぁと考えています

立地も良く、色々と思い出深い場所なだけに、何とか進めたいと思います

  

造成を伴う開発 【土地の有効活用】

夕方から、ある土地の造成を伴う開発の相談がありました

東京に近いエリアで、500坪程度の未利用の土地があるのですが、木々が鬱蒼と茂っている状態のようです

これをなんとか活用したい、というのが今回の依頼です

写真でしか見てないのですが、結構高低差もありそうです。周辺のマンションが擁壁を組んでいるので

場所としては駅も近く、人気路線なので悪くないのですが、この造成いくらかかるのか…

近く、現地調査することになりました

  

引き渡し   【認可保育園】

今日は引き渡し物件があったので、施主検査前にチェックし、直しや漏れが無いか確認しました

仕事をしていて、嬉しい瞬間です

今回は保育園なので、引渡しと同時に家具や備品が搬入され、装飾の準備のためにスタッフの方達が入って作業しています

保育園の設計をしていると、引き渡しよりもっと嬉しい時があります

それは、自分たちが設計した建物で子どもたちが生活しているのを見る時です

保育園の仕事をしていても、意外と子どもたちに触れる時間は少ないです

ですが、直接では無くとも子どもかそこで活動している姿は嬉しいものです

開園後、何かの用事で行くことになると思うので、その時が楽しみです